2010年09月23日

でっかい鮭がとどきました

本日、ありがたいことに、気仙沼の漁師さんから、でっかい鮭がとどきました。

いや〜、本当にでかいんです。新巻鮭みたいに、でかいんです。

それに、目もランランと輝いた、生の鮭です。

思えば、生の鮭って、食べたことがありそうで、実は食べたことってなかったような気がします。

なんたって、尾・頭つきのまるごとです。こりゃ、なんたって、さばかなくちゃいけません。

頭をおとして、腹をさいて、はらわたをとりのぞいて、血合いの部分を洗って、、という作業を進めました。最初は三枚におろして、なんて考えたのですが、でかくて、そんなことできやしません。尾の部分だけ三枚におろし、あとは、出刃包丁で、ドツン、ドツンと輪切りにしていきます。

さあ、試食です。尾の三枚におろした部分をさっそく、本日の昼飯に、岩塩パラパラで焼かせていただきました。

皮の部分をカリッとやきたかったので、皮の面に十分火を通して、焼きます。

いや〜、ウマイんです。身はホクホクで皮はカリッ!岩塩との相性もバッチリです。

その、身がなんと申しましょうか、まるで、鳥のもも肉のような旨みとジューシーさなんですね〜。

鮭を食べて、こんなに、ムチッとした旨みのあるものなんて、これまで、記憶がありませんね〜。
新鮮ですから、臭みなんてもちろんありませんし。いや〜、鮭でこんな味ってありなの〜!そんな驚きの味でした。

昼の塩焼きがおいしかったので、今晩は、これから準備をするんですが、鮭の鍋でいってみようと思います。昼に食べた記憶が残っているので、それはもうバターをたっぷり溶かしこんだ、バターしょうゆ味の鮭の鍋でいってみようと決めました。

これは、もう、絶品にちがいありません。

ああ、腹がへってきた。さあ、ちょっくら、買出しにいってきますね〜!

ごちそうさまで〜す。気仙沼の漁師さん!
posted by わくわくやじうま隊 at 17:51| 宮城 ☔| Comment(6) | 酔いどれ荷風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

姫チャン登場!

嬉しいですね〜。

本日、盛岡に、なんと、姫チャン登場!うちのお店に遊びにきていただきました。

嬉しいです。師匠に立ち寄っていただけるなんて。

本日、盛岡で打ち合わせがあり、次の打ち合わせまで時間が空いたので、立ち寄っていただけました。

ゆっくり、「お茶でもしようかな〜」と思っておりますと、「お願いしますよ」ということで、恐れ多くも、恐縮しながら、施術させていただきました。

施術半分、施術者と患者さんがチェンジして教えていただくこと半分、そんな施術となりました。そう、まるで、マンツーマンの講習会みたいな感じです。

いくつかの、私の勘違いの施術があり、訂正していただきました。ありがたいことです。

マンツーマンで教えていただきましたので、「料金なんていりませんよ」という、私を「プロなんだから」といって、施術料まで置いていってくれました。

お断りしたのですが、「師匠からの心づかい」ということで、ありがたく、頂戴させていただきました。

本当にありがとうございます。

盛岡に出張の折は、師匠のみなさん、ぜひ、うちのお店にあそびにいらしてくださいね〜!

*盛岡で一番デカイうちの看板を見て「おもったほど、大きくないね〜。やすらぎさんのはもっとデカイよ」と申しておりました。そりゃ、ホントにデカイにちがいない!
posted by わくわくやじうま隊 at 16:57| 宮城 ☁| Comment(1) | 酔いどれ荷風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EFTイントロ講座

えがお講師のEFTイントロ講座のご案内です

日時:10月3日(日)12:30〜15:30
場所:PARM−CITY1315階会議室 5B
 仙台市青葉区一番町3丁目-1-16(土屋不動産)
定員:20名
受講料:5,000円(再受講3,000円)

お申し込み:EFT-Japanホームページ
または直接サロンにお問い合わせくださいませ。
らくらく操体サロンえがお



posted by わくわくやじうま隊 at 11:06| 宮城 ☁| Comment(0) | コーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

「三軸操体 早わかりベクトル図」

昨日の操体講習会で酔いどれ荷風さんが
「三軸操体 早わかりベクトル図」というのを考案し、
それを制作、一組7ページを20部程プリントアウトして
盛岡から担いできてくれました。
それを参加者のみなさんにプレゼントしてくれました。

私もさっそく今日見せていただきました。
最初、なんだかよくわからなかったのですが、単純に
そのまま見て読むだけでいいことが判明しました。(^^)
うまいこと考えたなーと思いました。
たいしたもんだと思います。

ただ、せっかくなので注文です。
2軸目と3軸目の動きを連続させることと、
3軸目の動きは少しでいいことが矢印の大小などで
表現されていたらもっと素晴らしいですね。(^^)
さらなる研究に期待いたします。(^^)
posted by わくわくやじうま隊 at 18:58| 宮城 ☁| Comment(6) | コーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

ドクダミ

今年の6月、ウチの庭というか畑のドクダミをとって
乾燥しました。
今日それを初めてドクダミ茶にしていただきました。
それがなんと抜群にうまい!。(*^^*)

ドクダミ100パーセントの漢方薬です。(^^)
19日の操体講習会の時にみんなにご馳走します。

からだのドクがなくなってきれいになります。(^^)


以下「炭の効用」(コーン記)より抜粋
灰のことをアクともいうが、植物の渋みなどを取ることを
アク抜き(灰汁抜き)といって、昔のアク抜きは水に灰を
入れてやっていたのだ。
アク(灰)をもってアク(悪)を制すなのだ。
漢方薬の原理と同じだ。

話が脱線してしまいそうだが、昔の漢方薬というのは煎じ
薬のことで、有名なものにドクダミがある。
生の葉をもんで皮膚のおできにつけたり、鼻の穴に入れて
蓄膿を鼻水にして出して治したりした。

ドクダミのドク(毒)が体内に滞ったドクを導き、ウンコや
おしっこや汗と一緒に体外に出してくれるのだ。

ドクを飲むというと、ドクが体内に入ってしまうと思って
しまうが、口から肛門までの消化管の内壁は外界と接する
体外なのだから心配ない。正常な内臓機能であれば、その
へんのことはちゃーんとうまいことできていて、必要なも
のを血中に取り込み、不要なものは、外へ捨てるようにな
っている。
ちゃーんとありがたくできているのだ。

しかし、内臓の働きが弱っていたり、食べ過ぎたりしてい
ると、ドクがたまりすぎて捨てきれなくなる。
そんなとき、そのいらないドクを外に引き出す手助けをし
てくれるのが、ドクダミのドクなのだ。
だから、安心してドクを飲んでいいのだ。

やっぱり話が脱線してしまったが、簡単に言ってしまえば、
ドクをもってドクを制す漢方の薬理とは、こういうことだ
ったのだ。
posted by わくわくやじうま隊 at 13:37| 宮城 ☔| Comment(6) | コーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

般若身経

操体において一番大切な動診。よほどの事情がないかぎりこれで現状分析します。

そして何より大切な自分にしかわからない感覚を聞き分ける為に必要である。

また、施術をしていく際にもなくてはならないものでもある。

今までちゃんとやってこなかったので、深く聞き分けることをしている。

わかった!と思った瞬間、またスタート地点に立ってしまう!実に面白い!

最近 直立して立つ ということから深く内観し始めたら意外な気づきがありました。

体の原動力に出会いました。

でもまたスタート地点になりました。

おかげで、体の歪みの偏見が自分に対しも他者に対しても、感覚で取れてきました。

そして、当たり前と思っていること、わかっていること、そうだと思っていることに、もう一度問い掛けてみることの大切さを知りました。
般若身経って、自分自身を振り返るには一番良い聞き分ける方法だと改めて思いました。

本当にそうか?自分…

本当にそれでいいのか?自分…

と、何度となく自分に問い掛けてみるっていいもんですね!
どんどん自分が磨かれていくようで…


今日 半身麻痺のノズちゃんが、素晴らしい言葉を発してくれました。

腰を介した動きを聞き分け、全身で味わった時

気持ち良さはありますか?と聞いたら

とても幸せです…

と言われました。

考えたのではなくとっさに出た言葉でした。

こっちが幸せになってしまいました。
posted by わくわくやじうま隊 at 00:34| 宮城 ☔| Comment(2) | ゆう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

三軸操体法マル秘資料

今月の「操体法講習会」出席の際のてみやげにするための、「だれでもわかる三軸操体法」の資料づくりをはじめました。

コ〜ン先生!今月も出席しますよ〜。よろしくお願いしま〜す。

はじめは、フリーハンドでもいいや!と思っていたのですが、あとあとのことを考えると、これは、やはり、パソコンでつくるべきものだな、と判断しました。

だって、噂が噂を呼んで、このマル秘資料欲しさに、闇値がついて、私は巨万の富を手にすることができるかもしれないじゃないですか!フフフ、、、。

それだけ、この三軸って、訳がわからんわけです。

思いたってからが大変です。なんといっても、ワードを使っての、図の描き方がわかりません。やったことないんですもん。これまで、製図機能なんて、覚える気も使うつもりもなかったのですから。

そこからの、はじまりです。

まあ、なんとか、なりそうになってきました。

パソコン使いというのは、なんとかなるもんですね〜。

それと、困ったら、その用語を検索にかければ、たいがいのことはネットにのっているということです。

これも、なんとも、驚きです。まあ、そんなパソコンの使い方も知らなかったということですけどね〜。

まだ、やっと1ページの雛形ができたばかりですが、なんとか、間に合うと思われます。

何ページの資料かって?フフフ、、巨万の富ですよ。

たった6ページです。図だけです。ああ、注を5行ほどつけくわえますんで、
総ページ7ページの予定です。

さあ、「三軸操体法」でザック、ザックと巨万の富だ〜!
posted by わくわくやじうま隊 at 14:55| 宮城 ☁| Comment(3) | 酔いどれ荷風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

秋に向けての生活の仕方を変更

息子がとうとう95キロになりました!

1ヶ月で7キロの減量に成功!

母子ともに頑張りました!といっても食事制限をしたわけではなく、体の要求に従いながら過ごしただけです。
私も少し痩せました。
娘もフルべジジュースをのまないとイヤみたいです。

さて、そろそろ秋冬に向けて、生活の仕方を変えた方がいいよって体が申しております。

まず、よく眠ること。夏の疲れがたまっています。気温が下がりホッとすると、病気になりやすく、体調が狂いやすくなります。

そこで、フルべジジュースの内容も変更したほうが良いなぁと感じ、まずは、基本にリンゴとなしを加えることにしました。あと、水菜が出てきましたね!それから、サツマイモ、秋の味覚を足して、ゆっくり変えていきます。かなり体力消耗してますから。

それから、今流行りの食べるラー油!これも作りました!だって一瓶400円します!それもちょこっと!2.5倍はつくれます。

これでスタミナ不足を解消しようかと。
それから、食欲が増しますので、ここをどうクリアーするか。でも、考えれば大当たり前の要求だなと思いました。

これもじわりじわりと変更していきます。

せっかくここまでやってきたので、更に前進します。

何より息子たちの為。

ドカぐいしなくなったので、食費もシェイプできます。

楽になりました。

もう少しコンパクトにできるとよいです!

まずは早寝早起きから変えていきます!
今日の名古屋は、日差しが少し優しいようです。


昨日友人と日帰り温泉行きましたが、海風の気持ち良かったこと!

今度は泊まりでゆっくりしようね!と約束しました!

さてさて、今日1日の食事作ったから、ホームページの作成をはじめます!

プルさん、出来たら連絡しまぁす!
(^o^)/そんときゃよろしく!
posted by わくわくやじうま隊 at 07:43| 宮城 ☔| Comment(1) | ゆう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

名古屋は39度!

暑い!暑すぎます!この温度は、クーラーしてても体がだるいのです!何故かというと、蒸し暑いからです!

どっかで炎上してるんじゃないかと思う位!

今 地震もありました!グラン!!と揺すりました!あんまり暑いので地面も怒ったのかしら…

なのに、この暑い最中、家中大掃除し、クーラーのない京都フォーラムに出かけ、その日に四歳の双子と小3の坊主を預かり、次の日に名古屋港水族館へ出かけ、遊園地でも遊び、休み明け一週間美容室が大忙しで、明日はタイから帰国中の親友を連れて日帰り温泉へ出かけます。
あっ!今 また救急車が。

毎日何度も通ります!

ところで、おチビ達を抱っこしてたら、ミシッ!といって右肘が痛くなりました。こんなことは初めてです!

やっぱり子育ても日々体が作られているから、引退した私にはチト過酷だったような…

首が悪くなり背中が痛み、左足がつりました!

でも、これスッゴい学びですよね!

歪みの連動が一発で見えてきます!

痛いですけど…

お馬鹿にはお馬鹿の学びの経験をさせてもらえます。

感謝です。
posted by わくわくやじうま隊 at 22:26| 宮城 ☁| Comment(3) | ゆう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胃にはキャベジン

ご心配をおかけしました。
胃の調子はもう大丈夫です。

ですから、本日もまた、ビールを飲んでいます。
もちろん、冷えひえのビールです。ハハハ、、

胃にはキャベジン。
ソウデス、むしょうに、キャベツを食べたくなりました。
キャベジンなんて、しょせんキャベツのエキスのよせあつめです。
キャベツを食べればいいだけです。

キャベツといえば、それは、もちろん、キャベツと豚バラ肉のスパゲッティーです。

早速、つくることにしました。もちろん、ビール片手にね、、。

まず、ニンニクをスライスします。この作業が実は一番めんどうくさいんですね。
皮をむいて、5ミリくらいにスライスです。ニンニクは少々多めの方が旨みが出ておいしいですね。

このニンニクをオリーブオイルで中火でふわ〜んと「きつね色」になるちょっと手前までいためますね〜。これが、スパゲッチティーづくりのポイントです。

そしたら、豚肉をいれて中火で火を通します。さらに、白ワイン、まあ、ない時は、うちも白ワインを飲む習慣はないんで、代わりに、酢をジャブジャブといれて煮詰めます。

あとは、スパゲッティーを茹で上げます。その塩味のきいた、煮汁をフライパンにいれて、豚肉と酢に塩味を加えるわけですね〜。そして、フライパンをゆすりながら、オリーブオイルと塩味をトロ〜リ、トロ〜リとまろやかに、まぜあわせてあげるわけです。

さあ、みなさん、よだれが出てきましたでしょう?そう、スパゲッティーも茹で上がりましたよ〜。
それでは、そのスパゲッティーをフライパンにいれて、もう一度、香りをだすために、オリーブオイルをジャブ〜とふりかけて、あえますね〜。

おお〜できあがり!豚バラ・キャベツのスパゲッティー!

明日は日曜日、豚バラ・キャベツのスパゲッティー、これで献立は決まりですね。
ああ、私はいま、土曜日に、食べてますけどね。もちろん、ビール片手に、酔いどれながら、、、。

posted by わくわくやじうま隊 at 00:00| 宮城 ☁| Comment(2) | 酔いどれ荷風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。