2011年01月29日

鼻水はかむな!

なかなか、衝撃的な題をつけたもんです。

鼻水をとめるためには鼻水をかんではいけなかったのです。

ここ2日ほど、いわゆる鼻かぜになやまされました。鼻水がとまらなかったのです。

それでは解説しますね。

鼻水はなぜ出るのか。これは鼻の奥の「びくう」が乾燥したからです。「びくう」が乾燥してしまったので、それを感知したカラダが「びくう」を湿らせるために鼻水を分泌するのです。

乾いたから自分で水分を補う。なんと完璧なシステムなんでしょうね。

鼻水がでてきたら「びくう」が乾燥しているというヘルプコールなわけです。

鼻水がでるから鼻をかむ。これがあたりまえのことでした。

鼻をかむからまた水分が失われまた鼻水がでる。いつまでたってもとまらないということになります。

これまで、鼻水は「びくう」の乾燥が原因だということには気づいたので、「鼻うがい」をしていたわけです。今回も何度か行いました。

これはこれで効果はあります。確かに鼻水はとまりますので、この仮説、水分を鼻に補給すればよいというのは実証されていました。

けれども、これよりもっと効果的な方法があったのです。

ティッシュをまるめて鼻せんをするのです。

「え!」と驚くでしょう?

実はこれが一番効果的でした。

それでは解説します。

「びくう」の乾燥を補うために体内から分泌された鼻水を、かむのではなく、鼻せんをすることでそのまま「びくう」のなかにとどめておくのです。

すると自然とその体液・鼻水で「びくう」は潤いを回復していくというわけです。なんという自然の摂理なんでしょう。

できれば、カラダをよこたえて鼻せんをします。立ちながらですと鼻水が重力で下に流れてきますから。カラダをよこたえれば、鼻みずは流れず「びくう」のなかにうまくとどまったままです。

そのまま5〜10分ほど休みます。あとは、その鼻せんをとりゴミ箱にポイするだけです。

はい、お試しあれ。鼻水はとまっています。まだでるようでしたら、それは、まだ水分補給が十分ではないというサインですから、もう少々鼻せんをして休みます。

「びくう」をうるおすために「鼻水」はあったんです。ですから鼻水はかんではいけません。

わたしは「コレ」で鼻かぜをなおしました。

実はこれ「かぜ」でさえもなかったんだと思います。

ただの「びくう」の乾燥による「鼻水」症だったんだと思われます。

こういうのってけっこう多い症状ですよね!

ぜひ、みなさまご検証ください!

鼻水は鼻せんで治せ!


posted by わくわくやじうま隊 at 19:42| 宮城 ☁| Comment(3) | 酔いどれ荷風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

骨間筋部への問いかけ

末端へのアプローチは、私の大きな課題です。

先日、何かふいに指の股がきになり、指先が凸なら、指の股は凹だなぁ、ここの末端って何かあるかも〜…と思い聞き分けてみた。

すると、出てきた出てきた!

まず、ここにもしこりみたいなのがある。

そしてもっと面白いのが、他の体の部位と違い、そのしこりに線がつながっているのがわかるポジションであることだ。

聞き分けていってわかったのは、この指の股というのは、例えばこの指一本一本を皮一枚に包まれた長い長いロングウインナー(体液に浮いてるんですがね)が並んでいるようにたとえるならば、指の股は、その間に位置し両隣を繋げている存在だ。
共通点である。

ここは普段何も気にかけることはない。

ところが,ここを聞き分けると、かなり感覚の鈍い人でも全身連動の感覚が引き出されやすい。

まるで、詰まった障害物がスポン!と抜け、ザザァー!と勢いよく流れだすように。

気持ち良かったです!
posted by わくわくやじうま隊 at 09:14| 宮城 ☀| Comment(3) | ゆう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

腹筋

最近、EXILEにフォーリンラブしてから、EXILEの動画をチューブっていたら、どこからともなくメラメラエネルギーが湧いてきて、腹筋をしたくなりました。

そして、色々聞き分けながら、手術で感覚の通りづらい腹部を聞き分けながら、ゆっくり、無理なく、頑張らず、呼吸に合わせて腹筋しました。

その後、少しストレッチをしたくなったので、でんぐりがえったり、ひねってみたりしました。

そしたら、今日歩いていたら、首が伸びるんですよ!

それも、つくしが下から押し上げられるように、にょーっと伸びていたいんですよ!

これは気持ちいい!

寒さで肩首が縮んでいたり、手術で腹部の感覚のないひとに良いです!

やり方は、膝を曲げていたしました。

手は色々試してみてください!

沢山やらなくてもいいみたいです!
posted by わくわくやじうま隊 at 20:24| 宮城 ☁| Comment(0) | ゆう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ三軸やってます

まだ、まだ三軸やってます。

一軸目が「ねじり」の場合の動かし方の上手い説明
覚え方がまだ、イマイチ、スムーズじゃなかったんですね。

ジャ〜ン、おもいつきました。これ、簡単です。

一軸目に「ねじり」をいれた場合ですね

二軸目は前後軸と左右軸になります。
お好きな方向を、まずお選びください。

例えば、
一軸目を右ねじり
二軸目を前方向とします。

この場合の三軸目は
右ねじりー前方向から
前方向のポジションから90度手前、90度右ねじりのむきからみて戻った方向になります。

つまり、左側屈となるわけです。

どうです、コレ!

イメージしやすいでしょう!

二軸目から、ねじり方向の90度手前、90度戻った方向が三軸目ですよ、という説明です。

「かんたん三軸ベクトル図」をお手持ちの方は、一枚目の解説のところを、ご自分で加筆訂正しておいてくださいね。よろしくおねがいします。

すごいぞ!三軸!こんなアイデアをおもいついたコ〜ン先生は、ホント、すんげ〜ぞ!
posted by わくわくやじうま隊 at 13:52| 宮城 ☁| Comment(0) | 酔いどれ荷風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

体を温めるとすべての痛みが消える アマゾンキャンペーン

こんにちは。

もんちゃんです。

昨日、みなさんにご紹介した

『体を温めるとすべての痛みが消える』


  坂井 学著 マキノ出版 1400円

の本のキャンペーンのアドレスをご連絡します。

本日午前9時から始まっています。

*期間:1月25日(火)午前9時 - 26日(水)午後23時59分迄


なお、できれば(できれば、で結構です)一斉に買ってほしい時間帯:


第1弾 → 1月25日(火)午前9時から午後2時迄

第2弾 → 1月25日(火)午後9時から午前0時迄


すぐこちらをクリックしてください!

http://sakaimanabu.net/

応援よろしくお願いします。

【坂井先生 プロフィール】

坂井医院院長(和歌山市)。

1949年、鳥取県倉吉市生まれ。

「痛み」に強い関心があり、大阪大学医学部卒業後、

整形外科医として大阪府下の病院に勤務。


しかし、整形外科医として経験を積んでいくにつれて、
現代西洋医学への疑問を強く感じるようになり、

勤務していた市立病院を退職。

以降、「痛みの本当の原因と治療法」を求め続けている。
さまざまな医療や手技療法との出合いを経て、

痛みの本質が「かたち」の異常ではなく
「はたらき」の異常にあることに気づく。

現在は、坂井医院(99年開院)にて、

「はたらき」をよくして痛みが治るために


生活習慣とエネルギーを重視した医療を実践している。
..........

キャンペーン期間中に本をアマゾンで購入した人には
本の内容をさらに優しく解説した音声が無料で


すべてもらえます!

今すぐこちらをクリックしてください!

http://sakaimanabu.net/
posted by わくわくやじうま隊 at 12:46| 宮城 ☀| Comment(0) | 笑顔のもんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

キャンペーンの特典内容

こんにちは。

再び、もんちゃんです^^

坂井先生のキャンペーン特典内容です。


内容を転載します。

*期間:1月25日(火)午前9時 - 26日(水)午後23時59分迄



......................................


この期間中に本をご購入して頂いた方全員に、

次の『特典』をすべて無料でプレゼントさせて
頂きます。


なお、できれば(できれば、で結構です)一斉に買ってほしい時間帯:



第1弾 → 1月25日(火)午前9時から午後2時迄

第2弾 → 1月25日(火)午後9時から午前0時迄



くれぐれも、<できれば>で結構です。その他の時間でも、全くOK!です。



◆特典1. 『坂井式メソッド』を今すぐ実践するための10のポイント



【録音項目】



1.『 Dr.Sakai 〜旅のスタート』

収録時間:14分22秒



2.『 Dr.Sakai 〜チャレンジと失敗』

収録時間:20分12秒



3.『 Dr.Sakai 〜偶然の出会い』

収録時間:17分43秒



4.『 Dr.Sakai 〜新たな発見』

収録時間:15分13秒



5.『 Dr.Sakai 〜坂井式メソッドの完成』

収録時間:16分00秒



6.『 Dr.Sakai 〜坂井式メソッド 10のポイント』

収録時間:45分32秒



◆特典2.『坂井式メソッド』の効果をさらに3倍

高めるグッズたち!

収録時間:14分05秒



◆特典3.【症状別1】今からすぐできる!温めて

腰の痛みを消す3つのステップ

収録時間:9分46秒



◆特典4.【症状別2】今からすぐできる!温めて

肩の痛みを消す3つのステップ

収録時間:11分35秒



◆特典5.【症状別3】今からすぐできる!温めて

膝の痛みを消す3つのステップ

収録時間:9分01秒



◆特典6.【特別対談】谷口光利先生VS坂井 学先生



【対談1 〜サムライ、中国に行く】

収録時間:29分19秒



【対談2 〜Peace of Mind】

収録時間:37分21秒



【対談3 〜真の本物を求めよ】

収録時間:24分02秒



*付録【今すぐ結果が出る骨盤ダイエット】

収録時間:4分17秒


以上、合計14本の音声と、付録の音声1本を、すべて無料でプレゼントさせて頂きます。


このプレゼントは、キャンペーン期間中にアマゾンで坂井先生の本を購入して頂いた方限定です。


以上 

みなさん、坂井先生の応援よろしくお願いします。


キャンペーン中に購入して、特典をGETして下さい。

「体を温める」とすべての痛みが消える 腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った!
posted by わくわくやじうま隊 at 14:19| 宮城 ☁| Comment(3) | 笑顔のもんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整形外科医の本ご紹介

コーン先生、みなさん 

こんにちは、ご無沙汰しています。


和歌山は暖かくていいお天気なりました。

もんちゃんファミリーはお蔭さまで元気です^^

 昨日は、むすめの誕生会で、友達が来てくれてにぎやかでした^^

仙台など東北の方は、今年は雪が結構積もっているんですね〜


さて、今日は、オススメの本のご紹介です。


著者は、和歌山のカリスマ整形外科 坂井先生です。

「体を温める」とすべての痛みが消える―腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った! (ビタミン...「体を温める」とすべての痛みが消える―腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った! (ビタミン文庫)/坂井 学


読みやすかったし、カイロを使って体を温める方法もいいなあと思いました。


医療従事者、患者さんなどのぜひ読んで欲しいです。


坂井先生は、生活習慣とエネルギー療法に重点を置いた治療を行っています。

先生を慕って、他府県からもご来院されているようです。

現在の医療へのメッセージもこめた内容になっていますので、私も同業ですが、

こころから応援しております。

みなさん、キャンペーンの応援よろしくお願い致します。

★キャンペーンは 2011年1月25日(火)9:00〜1月26日(水)23:59まで

たった2日間だけです。

★なお、できれば(できれば、で結構です)一斉に買ってほしい時間帯:

第1弾 → 1月25日(火)午前9時から午後2時迄

第2弾 → 1月25日(火)午後9時から午前0時迄



くれぐれも、<できれば>で結構です。その他の時間でも、全くOK!です。


キャンペーンで本を購入した方だけがもらえる素晴らしい特典が


付きますので、お楽しみに。


以前、坂井先生とは知らず、お逢いしたことがりますが、


人柄の良さがにじみ出ていました。


キャンペンの特典は、ぜひ次の日記をご覧下さい。
posted by わくわくやじうま隊 at 14:03| 宮城 ☁| Comment(0) | 笑顔のもんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

無意識の癖

やすらぎの杜です。

メール投稿に初挑戦♪

うちの整体院では来院した患者さんの多くが次回の予約も入れて帰ります。

無理なお勧めは一切していませんが
多くの方が自発的に予約を入れてくださいます。

何ともありがたいことです(^.^)



患者さんは次回の予約を入れるときに
自分の手帳か、もしくはカレンダーを確認します。

当院では受付のところの台に卓上のカレンダーを置いています。



私は会計時に、「次回の予約はどうされますか?」と尋ねて
予約します、という人には「カレンダーはこちらです」と
目の前にあるのですが、卓上カレンダーを
わざわざご丁寧に手で指し示します。


それなのに、新規の患者さんの大半が


「え〜と・・・」と言いながらくるっと後ろを振り返り
一瞬カレンダーを探す動作をするんです。



常連患者さんはカレンダーが目の前にあることを知っていますから
振り返りませんが、新規の方のほとんどが、まず振り返ります。


目の前でカレンダーを手で指し示していても
だいたい振り返ります。


いったい、これはどういうことか・・・???



患者さんの日常生活の中で、会社とか家とか学校とかで
カレンダーを確認するときには、カレンダーはだいたい壁にかかっていて
そこを振り返って確認するということが習慣になっています。


だから、目の前に卓上カレンダーが見えているのにもかかわらず、


次回の予約をする⇒カレンダーを確認する⇒振り返る


という行動が無意識に起こるのです。



本当に面白いくらいに皆さん、後ろを振り返ります。
で、壁を目で追って探します。



多くの人がカレンダー=振り返るという行動パターンが無意識に
インプットされているのですね。



カレンダーで振り返るくらいなら
別に害になることもありません。

私に面白がられるくらいです(笑)




しかし、


回復の妨げになる癖やパターンも多々あることでしょう。
回復を邪魔している思い込みや信念もあることでしょう。



そんな癖やパターンを手ばなすお手伝いをしていきたいと思っています。

整体の仕事を通じてそのようなお手伝いもいろいろできることがあると思っていま
す。
posted by わくわくやじうま隊 at 13:05| 宮城 ☀| Comment(1) | やすらぎの杜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日は開業記念日です

本日1月22日は、「盛岡せんぼくバランス治療院」の開業記念日です。本日から2年目にはいります。なんか、新年をむかえるような気持ちです。

この記念日は実は、操体法の創案者である、橋本敬三先生の命日でもあります。ご面識などまったくないわけですが、操体法に出会い、操体法に導かれるように、この世界に足を踏み入れた私としましては、本当に心から心酔している先生です。

開業の準備をしながら、これは、もう開業日は「この日しかない」と決めて開業いたしました。

もう1年がたってしまいました。本当に早いものです。治療がうまくいってお客様とそれこそ、手をとりあうように喜んだこともありました。それとは逆に力不足で良い成果を出せないこともありました。

すべて、すべて、明日への学びです。

ますます治療の技術を高めていきたい、またお客様とのコミュニケーションを円滑にいくように努めていきたい、そう思っております。

今年も皆様よろしくお願いいたします。
posted by わくわくやじうま隊 at 10:45| 宮城 ☀| Comment(3) | 酔いどれ荷風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

初めて参加して

富山から初めて参加しました藤岡です。

今回始めて仙台の地を訪れました。
気にかかっていた雪も大した事なく、時間通りに着き、ホッ。
午前中は、本塩釜から松島へ遊覧船で観光し、ユリカモメと戯れました。

そして、いよいよコーン先生の講習会。
この日が待ち遠しくて仕方ありませんでした。
橋本先生の代診をされていたと知って、ワクワク!

実際に体験させていただき、足首からのアプローチで手首まで良くなってしまったことにとても驚きました。
場の雰囲気もとても和やかで居心地が好かったです。
反省会もとても楽しかったです。

昨日、今日と自分なりに屈伸、側屈、回旋を交えてつま先操作を患者さんに試してみるとかなりいい効果が得られました。

今まで、カイロプラクティック、オステオパシーなど学んだなかで、疑問点があったのですが「快」と言うキーワードに照らし合わすと、その疑問が解けてきました。
この「快」というキーワードは、これからの私の人生の中心軸になる気がしているのと同時に、今後の展開が楽しみです。
今後ともよろしくお願い致します。
posted by わくわくやじうま隊 at 13:36| 宮城 ☁| Comment(4) | ふじさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。