2010年07月31日

春から実家の畑で野菜作りを始めてみました

亡父が趣味で始めた畑で去年は母がひとりで手入れしていました

それに乗っかる形で私も簡単な作業から手伝ってみました。

 

昼間の時間は仕事なので、早朝に草取りや収穫しています。

今年はジャガイモを種付けするのが遅れ、ちょっと小ぶり

昨晩そのジャガイモをつかったグラタンを家族で頂きました。

 

ジャガイモのほかに

きゅうり、にんじん、オクラ、なす、ピーマン、トマト、トウモロコシ、スナックえんどう

などなど品数は豊富。

きゅうりは大きくなるのが早く、食べきれない程です。

 

そんな畑にお客さんも来るようで

朝畑に行くと食べごろのトマトやナスが中身をほじくられるように

食べられていたりします。

カラスなんですね。

ちょうど食べごろで美味しそうな野菜を食べていきます。

 

断食明けの一週間の食事は全てこの畑で取れた野菜。

断食後は味覚、嗅覚など五感が冴えているので

自分で作った野菜がいっそう美味しく感じられます。

 

今朝はトウモロコシが数本採れたので早速夜にでもいただきます。

たのしみたのしみ。

  

「土を触りたい」

 

という欲求から始まった畑作業の手伝い。

 

土を触るのは気持ちいいんですね

朝の空気も気持ちいい

特に朝の空気は季節の変化が五感で感じられる

 

野菜作りは手間隙かかるんですね。

実がなるまで一定の時間が必要。

仕事も同じですね。

それぞれの自然のリズム。

  

畑作業のおかげで早寝早起きになりました。
 
 
明日は秋田にてハーフマラソン(日本海メロンマラソン)に参加してくるのでブログはお休みします。

マラソン二年目。
明日はどんな感じで走れるのか楽しみ。
 
一週間ありがとう御座いました
次の方よろしくお願いします。




 
posted by わくわくやじうま隊 at 08:46| 宮城 ☁| Comment(2) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

コア・セラピー

先日の土曜・日曜は

仙台新港の夢メッセにて

スポーツコンディショニングの勉強会に参加してきました

主なテーマはコア・コンディショニング&コア・セラピー

体幹部のインナーユニット(横隔膜・腹横筋・骨盤底筋群・腹斜筋群等)へのアプローチ法で呼吸法なども取り上げていました。

 

参加者35名。県内よりも県外から泊りがけで来ている人が多く

北海道より来ていた人もいました。

 

呼吸法は

一般的な腹式から逆腹式呼吸

応用で強制呼気からのバリエーションなどなど

ヨガのインストラクターの方は見事に呼吸を使い分けていました。

たいしたもんです。


腹式呼吸でも腹直筋(アウター)を使うのとインナーを使うのでは

まったく効果が異なるそうで、
そこら辺の使い分けを実技で体感できました。

 

確かに呼吸を意識してインナーユニットをコントロールできるようになると

バランス感覚(軸感覚)が高まるのは確かなようで

二日間の勉強会で私自身もバランスボールの上に片膝立ちが出来るようになりました。

これには自分でもビックリ。

次はボールの上に立てるようになるかな?

 

アウターマッスルを使ってプルプルとボールの上で踏ん張って

無理にバランスをとってもだめなんですね。

逆に体にリキむ癖がついちゃうんですね。
  
バランスボールにただ乗っていれば、インナーが鍛えらわけではなく
 
はじめは意識的にインナーを働かせながら乗って、
次第に無意識下で当たり前のようにインナーが働き始めると
日常生活やスポーツ場面のパフォーマンス向上に繋がる。
 
ちょっと気づいたのは
 
合気道の「呼吸上げ」もインナーの使い方を体に覚えこませているのかな
体感覚としては似ているなうな感じ。

お腹の内側がキュッと無理なく締り、しかし、外側がフワッと緩んだ状態で
四肢は緩んだ状態でスッと腕を上げる。

インナーユニットの活性化を東洋では
 
「丹田を練る」
 
と表現してるのかな?
 
あと、使えそうと感じたのが
 
不安定型の腰痛症の方には症状の安定化のために
インナーユニットの活性化は有効だろうなということ。
 
ただ、どのようにわかりやすく伝えるかの
 
「伝え方」
 
に工夫が必要かな。 
 
来月は認定試験があるようなので
折角だから試しに受けてみようかと考えています。
 
試験までの間、
呼吸とインナーにどっぷりと浸かり込んでみようと思います。

 


 
posted by わくわくやじうま隊 at 08:42| 宮城 ☁| Comment(2) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

よろしくです

こんにちは
ひふみです。
 
早いものでもう7月も終盤
夏、真っ盛り
暑いですね〜。
 
今週一週間よろしくです。
 
私の近況を申し上げますと
 
先の連休に蔵王にて座禅断食会に参加してきました。
二泊三日の水断食で座禅を組んで心身共にリフレッシュしてきました。
 
お陰様で体重も減り、身体は軽くなり
気持ちも軽くなったような気がします。
 
今回の断食で三回目。
回を重ねるごと何らかの変化が感じられるので次回も既に参加予定。

飽食の時代、断食をすることで人間本来の感覚が冴えてくるんでしょうか
 
 
断食明けにいただく

梅干と大根の水煮

これだけでさっきまでヨロヨロしていた身体があっという間に蘇るんですね〜

沢山食べること、栄養を沢山取ることがいいことなのか
いろんなことを考えさせてくれる断食会でした。
 
 
一週間ボチボチと書いていきま〜す。






posted by わくわくやじうま隊 at 21:22| 宮城 ☀| Comment(0) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

大雪

本日、古川は大雪。

立春は過ぎましたが、春はまだ遠いのかな

朝から早々に、キャンセルが二件。

店の周りの雪かきして
玄米茶でいっぷくしていると
新患さんより一本の電話あり

キャンセルがなければ
この新患さんは断っていたと思うと
ご縁を感じる

ご縁を育めるといいな


本日は夕方より仙台で
アワの歌に参加予定

確か前回のリレーブログの時も
アワの歌のことを書いたなァ

今回は自分ではなく
うちの奥さんと
店のお客さんが数名受ける予定

石巻のお客さんがホツマツタエに詳しく
仙台でもホツマツタエの勉強会もあるということなので
今月は見学がてら参加してみる予定


ときどき話題にあがる

カタカムナ

そのカタカムナの農法を実践している方が
大崎にいらっしゃいました。

聞けば私の亡くなった父の知り合いだそうで
不思議な気分

さらに

「ヒビキの会」

というサークルらしきものもあるらしく
仕事に余裕がでたらヤジウマしてみたいな
と思案中。

今年はシンプル生活が私のテーマでしたが
どうやら、そうはいかない様相。

だからこそ
なるべくシンプルなモノの見方や捉え方、行動をしないと
いけないのかな。

ご縁の拡がりに

感謝。





posted by わくわくやじうま隊 at 10:15| 宮城 ☁| Comment(1) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

今日は節分ですね

こんばんは

今日は節分ですね。
 
 
既に豆を家の中に撒いた人もいるのでしょうか?

私はこれから家に帰り
家族で豆まきする予定です。


それと噂の

「恵方巻き」

なるものを、スーパーで買っていく予定です

私は興味が無かったのですが
うちの奥さんが

「食べてみたい」

というので、特に反対する理由もないので
かって帰ることになりました。

そんな感じなので
さっそく店を閉めて帰ります。


明日は立春ですね。

明日の朝も冷え込むようなので
皆さんお風邪など引かないように

ではでは。

posted by わくわくやじうま隊 at 20:30| 宮城 ☀| Comment(0) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

二周目よろしくおねがいします

ひふみ健康院です。

はやいもので二周目ですね

一週間、宜しくお願いします。
 
 
月光さん
メール連絡ありがとうございました。
posted by わくわくやじうま隊 at 19:28| 宮城 ☁| Comment(3) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

一日

私の一日。(8月9日 日曜日)

朝4時半起床。
曇りチョット肌寒い朝。

5時
車にサーフボードを積み込み海へ向かう
ヘタクソながらも細々と続いている波乗り。

はじめたキッカケは
グレーシー柔術のヒクソン・グレーシーがやってたから。
当時私もキックボクシングをしていたので
それにあやかろうというわけ。
なんでも、バランス感覚が養われるんだと

バランス感覚は養われたか分からないけど
波乗りの友達ができた。
彼らは素朴な人たち。
昨今、スローライフなるものが流行ってきているけど
彼らはカナリ以前から実践してきたように思う。
海中心で仕事を選び、それでケッコウ生活できて家族も大事にする。
素敵。

5時40分海到着。
すでに、何人か海に入っている。
知っている顔。
今日の波は、膝腰の可愛い波(約1.5m)
でも、形はキレイな波。
海に一礼と合唱をして

「今日もよろしくお願いします」

と思いながら海の中へ。
外気は肌寒いけど、海の水は暖かい。
今年はこれで16回目の海。
エネルギーが溢れてくるようで自然と笑みがこぼれる。

先に入っていた4人の人たちと
アイコンタクトを取りながら、波を譲り合う。

程々で海から上がり
浜辺で全身砂まみれになりながら身体をほぐす。
全身砂まみれになるなんて海でしか出来ないもんな。
全身砂パック。
全身砂まみれで座りながら、今日来院される方の施術をイメージ。
どんなことや話をしたら笑顔が出て楽しい時になるか、イメージ。

8時過ぎに帰り支度。
店に直行。

10時から仕事スタート。

今日は5人。

仕事が終わってからは家族でお出かけの予定。

今日は太一の六ヶ月記念日。

我が家では普段あまりお肉を食べないので
千恵ちゃんが今日くらいは食べたいんだと。

17時
帰宅し、素敵な千恵ちゃんと可愛い太一は家に残し
私はフィットネスジムへ。

秋の松島ハーフに出るのでその練習。
患者さんに誘われて、他数人で出る事に・・・
約束しなきゃよかったと後悔しつつも、
約束したからにはバチッとキメタイ。見得かな。

20時
このブログ書いてます

夕飯食べて
この後がまた大変

明日の講演会の大まかな原稿作成。

どうゆう流れか明日
仙台天命塾主催の
宇宙の会(そらのかい)で私が発表することに。
3週程まえに決定してたけど、今日までノータッチ。

断ることは出来たと思うけど
断るのは誰でも出来るし簡単。それまで。

スケジュール的にキツイ時期だったけど
とりあえず受けてみました。

これから大まかな話の流れは考えるけど
実際は出たトコ勝負。

どんな自分が飛び出るか、恐くもあるし楽しみでもある複雑な心境。


コーン先生からのアドバイスは

「うまくやろうとしないで、恥じかいてきな」

これで気持ちが楽になりました。


「チャンスは、まだ準備が出来ていない時にやってくる」

ってだれか言ってたな。


自分の中が空っぽになるくらい気持ちよく話してみたいな。

それで、

「今迄のことは一切無し」

としたいな。


あっという間の一週間
みなさんありがとうございました。


天命塾のホームページ
http://genkiup.net/
講演のチラシが掲載されています。よかったら見てね。

なお

NGO NEWS 8号
というところにも私の文章が掲載されていますので
良かったらご覧下さい。
http://genkiup.net/NGOnews8.pdf




posted by わくわくやじうま隊 at 20:30| 宮城 ☔| Comment(0) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

表と裏、陰と陽

近々、経営コンサルタントの船井幸雄氏が初の翻訳本を出版されるそうです。

THE PROPHET(預言者)』という90年近く前(1922年)にアメリカで発売された本。

既に船井本社の秘書の相部多美氏が書評をされているようで、
先日私も目を通しました。

感想としては

人間や世の中の真理について解り易く語られていると感じました。 

とても深い内容であり、次元の高い真理だとも思いました。

そのなかのいくつかに

「喜びと哀しみはいつも一緒にやってくる」

「かつてはあなたを悲しませていたものが今は、喜びになっている」

「かつては喜びであったことに、今は涙を流している」

「このうえなく自由な者が、その自由をまるで手錠や足かせのように 思っている」

「捨て去りたいほどの、煩わしさは、背負い込まされたものではな  く、自らが選択したもの」

「自由がその足かせとなるものを失うとき、今度はその自由自身が、 より大きな自由にとっての足かせとなる」

「愛されたいと思う気持ちが、重荷となる」

「愛されたいがための親切のために疲弊する」


簡単な文ではありますが、

なるほど言われる通りだと感じました。

物事は全て表裏一体なのかも知れないですね。


私がよく読んでいる

日月神示ででてくる表現で

「光と影」、「善と悪」との関係にも似ているなあとも思いました。

悪を殺すのではなく、悪を抱き参らせよ、

善という意識があるから、悪も存在する。


自分を中心に据えると、物事は裏表の関係が生じるんでしょうか。

自分の「正しい」と思う気持ちが、

対立の心を生み出すのでしょうか。


仕事においても、自分が正しいと思い始めたときから

変な感じになっちゃうのかな。


明日は

夕方から講習会&懇親会に参加する予定があるため

ブログはお休みさせていただきます。




posted by わくわくやじうま隊 at 16:24| 宮城 ☁| Comment(0) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

三軸操体法を学ぶ心得??

こんにちは。

今日は格闘家で操体法を学ばれている

平直行さんの文を紹介させていただきます。


以前、いろいろ調べていた時に

この文章に出会い、

パソコンに保存して時々読み直しては再確認などしていました。


今回、今先生も三軸操体のDVDを制作されたということもあり

三軸を学ばれる方にとっては参考になるのではないかな〜

と思います。


ケッコウ、三軸操体はパターンを覚えるか、自分なりの工夫を

用いないと、なかなか臨床場面では使いこなせないという一面も

あると思います。


臨床場面で「軸」を考えてモタモタしていると患者さんの

雰囲気も悪くなるし

「大丈夫かしら?」

とも思われますもんね。


はじめはコンガラガッテ投げ出したくなる時も

あるかもしれないですがそこを乗り越えて自分のモノに出来たら

これほど面白いものもないと思います。

 
ではでは、平さんの分かり易い素敵な文章をドウゾ。


以下引用文(平直行さん)


一番初めの時期。

始めは何でも出来ないもの。だから学ぶのですが、
実際には学ぶということ自体が難しい、それで真似をするのです。

格闘技で言えばシャドーボクシング、操体で言えば般若身経や身体の
連動、見てると簡単そう。でも実際にやってみると実は簡単ではない。

そこをおろそかにするのは簡単、でも始めに基本を学ぶ事をおろそか
にしては実は先に進めない。

始めは根性とかも必要、なぜならば自分が始めたものに根っこを張る
時期は必ず必要だから。

分からない時期、理解できない時期にはそれなりに我慢が必要、我慢
してると段々分かってくる事がある。

始めから出来るような事は別に学ぶ必要もない事、本当に学ぶべき事
は始めから出来ない事だから。

始めは同じ物を見ても師匠と同じようには見えない。でも我慢して続
ければ、やがて見えるようになってくる。

これが一番初めの練習、それは情報を処理するような能力、自分の学
ぶものをきちんとみて学ぶ為には無くてはならない能力。

それは、実は見えない時期にしか養う事は出来ない。


次に進む時期


始めに何も見えなかった自分が少し見えてくるようになってきたら、
今度は気付きが必要になってくる。

シャドーボクシングが出来ても、本当に相手と闘う事が出来るわけで
はない。

般若身経や身体の連動が出来ても実際に臨床が出来る訳でもない。
でも、始めに教わるものが出来なくては次には進めない。

次に進むのは気付き、実際に人間を相手にした時に、教わった通りに
は行く訳がない。

学んだものを実際に使うにはそのままでは無理。

どんなパンチが来るのか分からなければ実際に覚えた技術は使えな
い。

これは予想でもないし見てる時間も当然ない。そこに必要なものは気
付き。

見えたものは変化する、見えただけではまだ足りない。変化に対応す
るには気付きを学ばなければいけない。

ほんの一瞬の相手の変化に気付く事しか人間を相手にした場合反応は
出来ない。

理論を学んでも実際には出来ない。

理論を元に理論を越えたものを身に付ける。

その第一歩が気付く事を学ぶ事。

プロで勝つためには。

スパーリングで強くても試合で強いとは限らないのが格闘技、気付き
を学ぶ事でスパーリングで自分の引き出しから上手に
技を出せるようになってくる。でもそれだけでは勝てないのがプロの
世界。

技を選んでいるレベルでは、その上の感覚を持ってる相手には勝てない。

何となく出した技で相手を倒すような選手には考えて闘う選手では勝てない。

もちろん 、何も考えない選手では試合では勝てない。

考えに考え抜いて、いつの間にか技が出るレベルの選手、考えないた
めに考え抜く練習を繰り返してきた選手が強い選手。

きっと操体でも同じような事があると思う。考えに考えて出した操法
よりも何となく手を置いてみると患者には良い事がある。

それもきっと同じ、何も考えないで出来るようになる為に、考え抜く。

格闘技では技を学ぶと言う事は物凄く大切、でも技が出来るから強く
なる訳ではない。

技を学ぶ事を通じて先人の方々の感覚を学ぶ、先人の方々に敬意を持
つようになる。これが格闘技の練習。

感覚を持つと変化に対応できる、格闘技では技を通じて感覚を学び研
ぎ澄ます。これが、格闘技の練習。

だから操体を学ぶ事はきっと技術を学ぶ事だけでは足りない。

操体を学ぶ事で、三浦先生を感じ、もっと学んで橋本先生を感じるよ
うになる。

これが操体を学ぶと言う事なのかと思います。この気持ちで、これから学び続けていきたい。

(たいら なおゆき 顧問)


転載ここまで


みなさん

三軸操体身につけましょうね。



posted by わくわくやじうま隊 at 16:58| 宮城 ☀| Comment(1) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

なにを書こうか?

こんにちは。

ひふみです。

もんちゃんコメントありがとう。

今私は店で仕事してます。

写真は熊本の阿蘇山の売店ですが

たまたまテスト送信で手ごろなのが無かったので

この写真をつかってみました。

紛らわしかったですね。

スンマセン。


さてさて

今わたしは

何を書こうか迷っている最中。。。


自分のブログでは書きたい気持ちが高まると

毎日のように、更新するんですけど

気持ちが切れると

パッタリとしばらくPCから遠ざかる傾向があるようで・・・


丁度今現在は


「パッタリ気持ちが切れている時」


にリレーブログの順番が来てしまいました。


二週か三週前ならバリバリ書きたいことが溢れていたのに・・・

今はパッタリ、スカスカ、何もなし。。。



こういう時は

人のふんどしを借りてつなげましょうか・・・


明日は人のふんどし借りてみます

読んだ事がある方もいらっしゃるかもしれませんが

いまだ読でない方は、参考になるのではないかしら?

格闘家で操体法をされている

平直行さんの文章なんですけど

引用しても大丈夫でしょうか?

月光さん、コーン先生いかがでしょう?

怒られませんかね?




 
 
 
 
 
 
 

 


posted by わくわくやじうま隊 at 18:04| 宮城 ☁| Comment(4) | ひふみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。