2010年08月15日

夏休み

このプログも今日が最終日となりました。今回は3回パスをしてしまいました。

今年度は私にとって挑戦の年でもあります。
「身土不二」ではありませんが自分で作った野菜を食べたくて畑を始めました。

知り合いに頼み10坪ほどの畑を借りてもらい、最初に種を蒔いたのは「ほうれん草」でした。

勝手がわからず買ってきた種を全部蒔いたら1ヶ月後にほうれん草がどっと出来上がり、

今度は食べるのが大変。夫婦二人の生活では食べきれない。

次に蒔いたのが「大根」立派な大根が収穫できました。

しかしこれも作り過ぎ、

近所におすそ分けしたが、畑の中で大根が腐ってしまいました。

昨日は「なす」を収穫。今夜は「麻婆ナス」を美味しくいただきました。

もう一つの挑戦は東洋医学の勉強を始めたことです。

京子さんが40歳のスタートと

書いていましたが、私は還暦からのスタートです。

仕事を早めに上げていただき仙台の学校へ通う、自宅に戻るのが23時40分。
翌朝は仕事へ出かける、毎日この繰り返しです。


物理的に時間がなく電車の中が勉強できる唯一の時間となっています。


私が東洋医学に興味を持つようになったのは橋本敬三先生に初めて会ったときからです。

ようやくそのときの夢が実現でき体力的には厳しいものがありますが楽しい毎日です。

コーン先生と出会い、操体法の奥の深さと技術より人間性を磨くことに気づかされ、幸せだと思います。


いつか私も社会にお返しが出来る日がくることを楽しみに勉学に励みたいと思います。

夏休みでこれまでの疲れを取らなければ・・・
一週間ありがとうございました。

                          操体ねこ





posted by わくわくやじうま隊 at 23:03| 宮城 ☁| Comment(1) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

お盆の思い出

DSCN4271.jpg



二日ばかり休んでしまいすみません

年一度の娘夫婦のお盆帰省も慌ただしく今日帰京していきました
孫娘は赤ちゃんのときから可愛がってくれた猫の「ララ」とスキンシップで満足だったようです!


お盆といえば昔はどこの家庭でも「迎え火」を焚いていたものですが、最近ではあまり見られなくなってしまいました。

父が小学1年生のときに亡くなったので、子供の頃父が迷わないで家に来るようにと、真剣に木を積み重ねて迎え火を焚いたのをよく覚えています。

昨年秋に武道仲間として永年切磋琢磨してきた親友が亡くなりましたので、今年は初盆になるので墓参に行ってきました。

才能ある人ほど神様は早く呼ぶのか、「迎え火」を焚いて呼び、彼ともう一度話してみたいと思う今年のお盆でした。

彼を追悼するために来週は長年交流のある武術研究家の甲野善紀師範を招いて追悼合宿を行う予定、今その準備に取り掛かっています。

そのため操体法講習会は休みますのでよろしくお願いします。





posted by わくわくやじうま隊 at 22:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

猫の操体

孫がやってくるというので
畳屋さんに急遽畳替えをお願いをしていました

畳は猫達にとって最高の爪とぎ対象物なのです。
14匹の猫達に好き放題されている我が家です。

想像が出来るかと思います

その畳屋さんが今日きてくれました。畳を運ぶ後ろ姿がどうも変で気にかかったので「腰痛いの?」と聞くと

「最近寝返りもうてなくて朝起きるのがつらくて・・・来月から大きい仕事が入っているけど、どうしようかと思っています・・・」

との返事「そこに横になってみて!」と言い、膝裏の圧痛を探ったら、声をあげるほど痛がっていました。

三軸でやってみるか、と思いつつ基本操体を3〜4種類をしたら痛みが3分の一くらいになったという、隣で見ていた畳屋さんのおかみさんが

「不思議だ〜何もしないのに・・・」と感激してくれました。楽なほうへ多く動かすことをアドバイスしておわりました。


操体法は効果があるな〜と思った今日でした。





posted by わくわくやじうま隊 at 23:17| 宮城 ☔| Comment(0) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

立秋も過ぎて


立秋も過ぎましたので「残暑お見舞い」になるのでしょうが
まだ暑いですね

金曜日から東京に行ってまして先ほど戻ってきました。
コ〜ン先生からの今日からリレープログの当番ですよ、とのメールを見まして

急遽パソコンに向かっています。
明日は娘と孫娘が帰省してきます

私以上に我が家の猫達が心待ちにしているようです
下の写真は2年前自分の孫でも寝かすように添え寝するララです。

大きくなった孫との対面がララとともに楽しみにしています


DSCN3206.JPG
posted by わくわくやじうま隊 at 00:18| 宮城 ☁| Comment(1) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

バレンタインデー

今日はバレンタインデー
自宅に午後宅急便が届きました。

玄関に受取りに出た妻が「また通販で買い物をしたと思っているのでしょう?」と言いいながら大きなダンボール箱を抱えて入ってきました。

中を開けたら見事な梅の花と上品なお菓子の包みが出てきました。梅はまだつぼみですが数日中には開花しそうなものでした。

差出人は「鶴瓶の家族に乾杯」のテレビ放送終了後に電話をくれた兵庫県の老婦人からでした。

バレンタインデーにこんな大きなプレゼントをされたのは初めてのことです。

大変うれしいことです。
早速、妻が食卓に飾りましたら部屋の中の雰囲気が変わりました。

猫たちがつぼみにかじりついていますが、是非綺麗な花を咲かしてほしいと思います。


1週間ありがとうございました。


DSCN3983.JPG



                          梅の花


DSCN3975.JPG



                  14日現在の北上川の葦の原風景




posted by わくわくやじうま隊 at 21:12| 宮城 ☁| Comment(0) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

あんこう祭り

宮城県女川町では今日から「あんこう」まつりをやっています。
先日は新聞やTVで「女川丼」の紹介をしていました。

女川町はさんま水揚げ日本一、銀ザケ日本一を誇っていた町でもあります。

三陸といえば「海のパイナップル」と言われる「ホヤ」が美味しい。
このホヤですが、以前TVで「女川町には心臓病の人がいない、それはホヤを食べているからだ・・・」と放送されたそうで

それから全国から注文が殺到したこともあったようです。
また、ここ数年前から韓国での需要が増え小さいものまで買っていくので地元に出回るのが少なくなった嘆く商店主の方もおられました。


また数年前、大崎市岩出山町の「凍り豆腐」が健康に良いとTVで放送されたときには来年の予約まで一杯になった言います。
「壮快」2月号にはテレビで人気急騰!「とろろコンブ」でやせた!と出ておりました。

みんな健康に関心があり、良いと聞けば飛びつきたいのでしょう
「息、食、動、想」の考えがまだまだ浸透していないのですね


機会があるごとに伝えていきたいと思ってしまいます。









posted by わくわくやじうま隊 at 23:12| 宮城 ☀| Comment(0) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

日記

ついこの間お正月かと思っていましたが、2月も中旬になってきました。

日記を書いています。5年間記載できる日記帳を使うようになってもう4冊目になりました。書きながら、去年、一昨年に書いたものを読み返しています。

「あれ?つい先日のことかと思っていたら、2年前だったのか」ということがよくあります。月日の流れの速さを年毎に感じるようになりました。

何もしなくても月日は関係なく過ぎていきますので、どうせ後悔するのなら何もしないより、行動を起こして後悔しようと思っています。

日記に書くことが無いときは、安岡正篤「一日一言」を開き気にいった言葉を写します。


東洋思想の名言というのは、とてもシンプルで、奥行きが深いため、
 読む人の経験や読書量、思索や流した涙の量によって深くも浅くもなると言います。

その中で好きな言葉が六中観(りくちゅうかん)です。
是非、一読されたし


■「六中観(りくちゅうかん)」 
       
  忙 中 閑 あ り (忙中につかんだ閑こそ本当の閑である)

  苦 中 楽 あ り (苦中につかんだ楽こそ本当の楽である)

  死 中 活 あ り (身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ)

  壷 中 天 あ り (どんな境涯でも自分だけの内面世界は作れる)

  意 中 人 あ り (心中に尊敬する人、相ゆるす人物を持つ)

  腹 中 書 あ り (腹中に哲学、信念がある。万巻の書がある)






posted by わくわくやじうま隊 at 21:54| 宮城 ☀| Comment(1) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

チョコレート

今日は祝日なので昼間近くの「イオン」へ遊びへ行ってきました。

入口付近に飾られたコーナーには女子高校生達が品選びをしていました。多種、多様の綺麗なチョコレートが山のように並んでいました。


今年の2月14日は日曜日なので、私も一昨日職場の女子社員からチョコレートを戴きました。バレンタインデーというと女性から男性にプレゼントするのが日本では一般的なようですが、海外では違うのです。

もうだいぶ昔になりますが、米国カルフォニア州の大学学生寮で生活していた時のこと

2月14日の朝、エレベータに乗ると、タキシード姿の大きな花束を持った男子学生と出会いビックリしたことがありました。

外国では男性、女性どちらからでも可能なのです。
日本でもこのような習慣だったら自分の青春や人生が変わったのかもしれません・・・

男は以外と勇気がなく、だらしがないものです。自分の場合はそうでした。お返しでなくプレゼントする機会があれば良かったのに・・と残念に思います。

みなさんはいくつもらえますか?
コーン先生はきっと山のように来るのだろうな〜あ

みなさん歯を大事にしてくださいね 
8020(ハチマル・ニイマル)運動を忘れないで








スタッフ〜と 妻が呼ぶ朝 ゴミ出し日
posted by わくわくやじうま隊 at 21:52| 宮城 🌁| Comment(1) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

サラリーマン川柳

今日は第一生命保険の「サラリーマン川柳」の入選作品の発表がありました。
毎年楽しみしている一つです。

世相を反映したものもあり「なるほど」と思ってしまいます。

「逆らえず ウチのこづかい 仕分け人」

「二人の子 婚活、就活 親カツカツ」

これには私も納得してしまいます。



これまでに心の残っているものでは

「脳年齢 年金すでに もらえます」

「昼食は 妻がセルブで 俺セルフ」

「デジカメの エサはなんだと 孫に聞く」

「プロポーズ あの日にかえって ことわりたい」

「コストダウン さけぶあんたが コスト高」


みなさんはどうですか?


posted by わくわくやじうま隊 at 23:45| 宮城 ☁| Comment(0) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

鶴瓶の家族に乾杯

昨夜月曜日の午後8時NHKTV「鶴瓶の家族に乾杯」を見られたかたもいると思います。笑福亭鶴瓶さんが宮城県石巻市を訪問したときの状況が放送されていました。

北上川のヨシ(葦)や支倉常長がローマに渡った時の帆船サンファンバウテスタ号が紹介されていました。

放送が終った途端に電話が鳴りました。相手は兵庫県のAさんでした。昨年8月、このプログにも書きましたが兵庫県の老夫婦が、日本音の風景100選の北上川のヨシを見たいとわざわざ来られたことがありました。

私に案内された所が次々とテレビで放映されたので嬉しくて電話をしましたとのことでした。


北上川のヨシは来月には刈り取られ萱葺き屋根の材料として全国に出荷されます。サンファンパークは私もよく行く所ですが、迫力のある大型木造帆船です。是非一度は皆さんも見学されることをお薦めします。

もし来られるときは渡波町の万石橋たもとにある内海パン屋さんの「あげぱん」は絶品です。一度ご賞味ください。午前中で完売する人気商品です。


posted by わくわくやじうま隊 at 21:49| 宮城 ☁| Comment(1) | 操体ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。